読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【絵本の記録】お食事系のお気に入り2冊

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

SPONSORED LINK

クルミです、こんばんは。
今日はさわやかな陽気でしたね。
我が家は大きな公園に遊びに行ってきました。
最高に気持ちよく、私もリフレッシュできました!
梅雨に入るまでの陽気のいいうちは、公園遊びを思い切り楽しみたいものです。

さて、今回は娘のお気に入りの絵本について書いてみたいと思います。

長女は絵本が大好きです。
その時の気分や本の内容によってはまだまだ集中しきれないところもあるのですが…。
それはそれは大きな声で本の内容を復唱してくれます(⌒-⌒; )

お気に入りの本は沢山ありますが、今回はお食事系の絵本2冊を紹介したいと思います。

サンドイッチサンドイッチ

1冊目は、サンドイッチサンドイッチという絵本です。

育児施設での本の読み聞かせ会に参加した時に、読まれた本でした。
私は食べることが大好きでして…この絵本の絵が、それはそれは美味しそうで。
読み聞かせ会で初めてこの本を知って、即買いました。
娘ではなく完全に私の好みで選んだ次第ですσ^_^;

が、娘にも大ヒット!
何度も何度も読んでくれました。
約1年前に購入したので、ブームは落ち着いていたのですが、3月末にちゃれんじのサンドイッチやさんが届いてからはまたよく読むようになりました。

www.yurumama.com

この美味しそうなサンドイッチ!
見る度に食べたくなります…!
f:id:yurumamasan:20170424001813j:plain

内容ですが、サンドイッチサンドイッチ♪という言葉を繰り返しながらテンポよく進んでいきます。
最初に、次に、それから、最後に、という順番・流れを、サンドイッチが完成するまでの過程の中で身につけられそうです。
実際娘も普段の会話の中で、次は〜?それから〜?などと自然に会話できるようになっていました。
文章も長くないので、娘もすぐ覚えてくれました。
親としても、短めな文章だと何度せがまれても読みやすいです。笑

おべんとう

2冊目は、同じく小西英子さんのおべんとうという絵本です。

サンドイッチサンドイッチを読んで、小西さんの美味しそうな絵にハマってしまった私。
こちらの本を見つけてまた購入〜。
ちょうどその時期、娘はあまりご飯を食べてくれなくなって。
どうにか食べて欲しくて、自宅でお昼を食べるときなどに、気分を変える為にもお皿に盛るのではなくお弁当に詰めてみようと考えていたんです。
そんな時にこの絵本を購入したのですが、読み聞かせた後にお弁当を作ったら…
ペロリと完食してくれました。ありがたや〜!

この絵本もサンドイッチサンドイッチと同じく、テンポよくお弁当を詰めていく過程が描かれています。
またこちらも本当に美味しそうな絵でして。
f:id:yurumamasan:20170424001820j:plain
リアルかつ温かみのある美味しそうな絵、好きです。

内容は、先程のサンドイッチサンドイッチと似ています。
ほかほかのごはん、にんじん、ブロッコリー、ミートボール…ひとつひとつ、お弁当箱に詰めていき立派なお弁当が完成していきます。
ページをめくる度に、娘と詰めるマネをしたり、食べるマネをしたりして楽しめます。
親子でニコニコしながら読めますよ!


この小西英子さんの絵本、どちらも本当〜に美味しそうで、見ていると毎回食べたくなってきます!
リアルな感じなので、つわり中は2冊とも読めなくなってしまった程です。笑
絵本から美味しそうなにおいがしてきそう!

子供と一緒に、楽しみながら読めるオススメの本です。

これからもちょこちょこと、よく読んでいる絵本を書き出していこうと思います。