読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供とスコーンを作ってみました。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

SPONSORED LINK

こんばんわ、クルミです。
次女の寝かしつけをしておりました。
日中は長女の相手をする事が中心となっている毎日なので、長女就寝後の次女との時間は沢山スキンシップしています。
あぁ、あかちゃんのほっぺ、黒目がちな目、匂い・・・たまりません。
あっという間に大きくなるので、楽しんでおかないと。

さて、先日のお話です。
長女と一緒にスコーンを作りました。
夫が甘党なので、「お父さんに作ってあげようね」と伝えてお手伝いしてもらいました。
と言っても、スプーンで軽く混ぜてもらって、まとまった生地を手で少しポンポンと触ってもらった程度なのですが、本人は大喜びでした。

最近お手伝いしたくてたまらない様子の長女。

キッチンで作業していると、大人用のイスを一生懸命運びそこに乗り、作業を見つめながら「それをあらってぇ、きってぇ、いためていためてぇ~」と実況中継。笑
危ないし、キッチンに椅子をドカンと置かれると私の家事の進みも遅くなるのですが・・・興味があるのなら見てもらおうと思い、そのまま実況中継させてます。

なんか、母親のしていることに興味があるんだなぁって感じます。最近。

ちょっと大げさに、「ありがとうね。とっても助かったよ!嬉しいな。」と褒めた時の笑顔にキュンとします。

普段イライラしてしまう事も本当に多いのですが(私のキャパが狭くて)、こういう娘の姿に癒され助けられ、そして反省・・・の繰り返しです。

なんだか話がそれてしまいましたね。
すみません。

今回作ったスコーンのレシピはこちらです。
cookpad.com

お家でスタバ気分を味わえるなんて良いじゃない〜と思いこちらのレシピを選んで作ってみました。つくレポもすごい数ですね。

ホットケーキミックスを使っているので、なんと材料は4つ。
バターが残り少なかったので、ココナッツオイルとバター半量ずつにしてみました。

あっという間に出来上がり、夫も喜んで食べてくれました。
娘がお手伝いしてくれたからより美味しく感じたのではないでしょうか。
娘も自慢げに、私お手伝いしたの!と何度も伝えていました。

チョコレートが入っていたので、娘にはあげないつもりでいたのですが・・・阻止できませんでした。
食べたあと即歯磨きさせました・・・。

お手伝いしてくれている時、本当に楽しそうに目をキラキラさせていたので、これからも簡単なお菓子などを一緒に作ってみたいなぁと思います。
次回は、チョコなしで・・・ほうれん草やにんじんのマフィンにしてみようかな。

ホットケーキミックスを活用したレシピを色々探してみようと思います。